新型コロナウイルス遺伝子検出検査が迅速に結果が出るようになりました

2021年11月10日

11/11より院内にてPCR法と同等の新型コロナウイルス遺伝子検出検査ができる体制を整えました。この検査はPCR法と同じ新型コロナウイルスの特定の遺伝子を増幅させて検出する方法です。鼻咽頭ぬぐい液を使い、院内で最短13分で結果が判明します。その場でのウイルス遺伝子検出が可能で新型コロナウイルスの蔓延を防ぐ有力な方法となりえます。この検査は厚生労働省の認可が下りた新型コロナウイルス核酸検出検査です。